大斎節礼拝のご案内

『わたしたちの後に従いたい者は、自分を捨て、自分の十字架を背負って、わたしに従いなさい』
(マルコによる福音書)

教会では、3月2日(水)から大斎節に入ります。大斎節はイースター(イエス様のご復活)を迎える準備の期間として、教会が大切に守ってきた期節です。

神さまのみ言葉に耳を傾け、共に祈りの時を過ごしながら、復活日を迎えたいと思います。

『大斎を失う者は、一年を失う』

大斎節中の礼拝

  • 大斎始日(灰の水曜日)礼拝
    3月2日(水):午前7時00分から/午前10時30分から
  • 復活日前主日(棕櫚の祝福・聖餐式)
    4月10日(日):午前10時30分から
  • 復活前月曜日(嘆願・聖餐式)
    4月11日(月):午前7時00分から
  • 復活前火曜日(嘆願・聖餐式)
    4月12日(火):午前7時00分から
  • 復活前水曜日(嘆願・聖餐式)
    4月13日(水):午前7時00分から
  • 聖木曜日(洗足式)聖餐式
    4月14日(木):午後3時00分から
  • 聖金曜日(受苦日)礼拝
    4月15日(金):正午から
  • 聖土曜日(嘆願・聖餐式)前半
    4月16日(土):午前9時00分から

◆教会小チャペルでは、毎週水曜日、午前7時00分から嘆願・聖餐式があります。どなたでもお越しいただけます。お待ちしております。

2022年2月
日本聖公会広島復活教会牧師
司祭 マルコ 藤井 尚人