2020/11/14 11:20:08
  • 【HRC_Mail】広島復活教会メール報 vol:977:2020/11/15

主の平和。
このメール報は {YEAR}年{MONTH}月{DAY}日{HOUR}時{MINUTE}分{SECOND}秒 {WEEK-JP}曜日
{EMAIL}宛てにお送りいたしております。

━━━━━━━━━━http://hrc-nskk.jp/━
■□■
□□□ 広 島 復 活 教 会 メ ー ル 報
■□■
■□■ 2020月11月15日号<2020-46> 通巻:977
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 聖霊降臨後第24主日(特定28) ●
午前10時00分日曜学校
お話:永野 拓也司祭
午前10時30分聖餐式
司式・説教:永野 拓也司祭
聖書朗読:有田 二郎さん
受付:滝村 千代子さん、永田 加枝子さん、増山 惠子さん
聖歌は11月29日(日)降臨節第一主日から再開予定です。

=□■†今主日の祈り:特祷【聖霊降臨後第24主日(特定28)】===
主よ、どうか主の民の心を奮い立たせてください。わたしたちが喜びを持ってみ業にあずかり、その深い恵みによって、み助けを受けることができますように、主イエス・キリストによってお願いいたします。アーメン

=□■†代 祷===============================
▼ 新型コロナウイルスに苦しむすべての方々のため共に祈りましょう
神さま、今、新型コロナウイルスによる感染被害が世界に広まっています。どうか、医療従事者をはじめ、感染拡大を防ぐために、日夜働く人びとを強め助け、一日も早く、このウイルス被害が終息しますようにお導きください。感染によって発症した人びとの苦しみを和らげ、速やかな快復をお与えください。亡くなられた人びとの魂とその家族の上に、平安がありますように。また、感染が拡がらないよう諸活動を自粛している人びとに、あなたの励ましがあり、皆心を一つにして、この災害を克服できますように。これらの願いを、主イエス・キリストのみ名によって、お願いいたします。アーメン
-----------------------------------
▼ セイロン聖公会(カンタベリー大主教管区外管轄)のため。ことにジロラジ・ランジット・カナガサビー(コロンボ教区主教)、ケールティシリ・フェルナンド(クルナガラ教区主教)の働きが祝されるため
-----------------------------------
▼ 神戸伝道区のため。ことに伝道区長のマルコ藤井尚人司祭の働きが祝されるため
-----------------------------------
▼ 主の公会の聖職に召される人が増し加えられるため

†††今週の福音書†††
----------------------------------------------------------------
【A:マタイによる福音書25章:14-15、19-29節】
「天の国はまた次のようにたとえられる。ある人が旅行に出かけるとき、僕たちを呼んで、自分の財産を預けた。
それぞれの力に応じて、一人には五タラントン、一人には二タラントン、もう一人には一タラントンを預けて旅に出かけた。
さて、かなり日がたってから、僕たちの主人が帰って来て、彼らと清算を始めた。
まず、五タラントン預かった者が進み出て、ほかの五タラントンを差し出して言った。『御主人様、五タラントンお預けになりましたが、御覧ください。ほかに五タラントンもうけました。』
主人は言った。『忠実な良い僕だ。よくやった。お前は少しのものに忠実であったから、多くのものを管理させよう。主人と一緒に喜んでくれ。』
次に、二タラントン預かった者も進み出て言った。『御主人様、二タラントンお預けになりましたが、御覧ください。ほかに二タラントンもうけました。』
主人は言った。『忠実な良い僕だ。よくやった。お前は少しのものに忠実であったから、多くのものを管理させよう。主人と一緒に喜んでくれ。』
ところで、一タラントン預かった者も進み出て言った。『御主人様、あなたは蒔かない所から刈り取り、散らさない所からかき集められる厳しい方だと知っていましたので、恐ろしくなり、出かけて行って、あなたのタラントンを地の中に隠しておきました。御覧ください。これがあなたのお金です。』
主人は答えた。『怠け者の悪い僕だ。わたしが蒔かない所から刈り取り、散らさない所からかき集めることを知っていたのか。
それなら、わたしの金を銀行に入れておくべきであった。そうしておけば、帰って来たとき、利息付きで返してもらえたのに。
さあ、そのタラントンをこの男から取り上げて、十タラントン持っている者に与えよ。
だれでも持っている人は更に与えられて豊かになるが、持っていない人は持っているものまでも取り上げられる。
〈出典:日本聖書協会:新共同訳聖書〉

──────────────────┐
□■ 報  告
──────────────────┘
■■ 11月度定例教会委員会
先主日11月8日(日)に行われ、以下のことが話し合われました。
2021年日本聖公会広島復活教会教会責任役員・信徒代議員選挙資料について承認された。
∨槐は、降誕日前夕の礼拝を12月24日(木)午後7時から、降誕日第一聖餐式を午後8時半から行うことが承認された。なお、降誕日聖餐式は、例年通り25日(金)午前10時半から行う。
6飢餝以謬擇嗚豹綛事について。3社の相見積を取ることで承認された。
の蘿劼任寮参痢Ε船礇鵐箸虜導について承認された。※下記参照
-----------------------------------
■■ 礼拝での聖歌・チャントについて
礼拝中の聖歌は、11月29日(日)から広島復活教会の「食事を伴う教会活動の実施基準」を参考に再開予定です。以下のような形で再開予定です。
ヽ得参里琉貳屬世韻魏里Α
▲船礇鵐箸郎導しない。
マスクを着用し控えめに唄う。
ぅ泪好着用の為、歌わないという選択も各自の自由。
チャントの再開や聖歌の歌う箇所の拡大については、毎月の教会委員会で協議していきます。ご意見のある方は、教会委員までお知らせください。
-----------------------------------
■■ 教会の備品購入等の希望について
来年2021年の教会予算作成にあたり、教会に必要と思われる備品の希望を受け付けます。購入希望の物を所定の用紙に記入の上、教役者まで提出ください。締切は12月6日(日)です。提出していただいても、ご希望に沿えない場合があることを予めご了承ください。

──────────────────┐
□■ 予  告
──────────────────┘
■■ オリーブの会例会
11月15日(日)の礼拝後に行います。ご予定ください。
-----------------------------------
■■ 映画会
来主日11月22日(日)の礼拝後に行います。是非ご参加ください。
-----------------------------------
■■ 降臨節準備
来主日11月22日(日)の礼拝後に降臨節の飾り付けを行います。ご協力お願い致します。
===================================
● 今週の予定
17日(火) 収穫感謝礼拝《栄光こども園》
     合同礼拝《聖モニカ幼稚園》
18日(水) 合同礼拝《栄光こども園》
     刺繍の会《復活教会》
19日(木) 収穫感謝礼拝《聖モニカ幼稚園》
===================================
● 今週の週日礼拝
11月18日(水) 午前7時 聖餐式
===================================
● 次主日11月22日 王であるキリストの主日(特定29)
午前10時00分日曜学校
お話:長田 吉史司祭
午前10時30分 聖餐式
司式・説教:長田 吉史司祭
聖書朗読:有田 耕一さん
受付:木村 勇さん、廣瀬 誠さん
聖歌は11月29日(日)降臨節第一主日から再開予定です
========================================
メール報配信の解除はホームページの「メール報登録と解除」の[メール報登録解除]欄にあなたのメールアドレスを記入し、送信してください。

□■□ 発行:広島復活教会 聖モニカ礼拝堂 :日本聖公会/神戸教区
■■■ 〒730-0014 広島市中区上幟町10-11 TEL:082-227-1553
□■□ 広島復活教会 インターネットコミュニケーションズ
□■□ HRC Internet Communications Division
========================================