2020/03/20 12:15:47
  • 【HRC_Mail】広島復活教会メール報 vol:946:2020/03/22

主の平和。
このメール報は {YEAR}年{MONTH}月{DAY}日{HOUR}時{MINUTE}分{SECOND}秒 {WEEK-JP}曜日
{EMAIL}宛てにお送りいたしております。

━━━━━━━━━━━━ http://hrc-nskk.jp/ ━
■□■
□□□ 広 島 復 活 教 会 メ ー ル 報
■□■
■□■2020月03月22日号 <2020-12> 通巻:946
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■大斎節(Lent):2月26日(水)〜4月11日(土)■■■
教会では、2月26日(水)より主日を除く40日間、大斎節に入りました。
これは、主イエスが公の生涯に入られる前に荒野で断食され、悪魔の誘惑に打ち勝たれたことを模範として、わたしたちも信仰の克己・修練の時として、守るものです。神さまのみ言葉に耳を傾け、祈りの時としたいものです。
=======================================
●大斎節第4主日●
【日曜学校はお休みします】
【午前10時30分 聖餐式】
司式・説教:長田 吉史司祭 補式:永野 拓也執事
奏楽:脇坂 直美さん 聖書朗読:桑原 義幸さん
受付:栗栖 啓一さん
聖歌:455、498、548、368

=□■†今主日の祈り【 大斎節第4主日 】===
恵み深い父なる神よ、み子はすべての人のまことの命のパンとなるために、天からこの世に降られました。どうかこの命のパンによってわたしたちを養い、常に主がわたしたちのうちに生き、わたしたちが主のうちに生きられるようにしてください。父と聖霊とともに一体であって世々に生き支配しておられる主イエス・キリストによってお願いいたします。アーメン

=□■†代 祷===============================
▼ (COVID-19)新型コロナウイルスに苦しむすべての方々が一刻も早く治療を受け、回復に向かうため。またこの世での生活を終えられた方々の魂の平安、そしてそのご家族に慰めが与えられるため
-----------------------------------
▼ 香港聖公会のため。ことにポール・クウォン大主教(香港島教区主教)の働きが祝されるため
-----------------------------------
▼ 神戸教区の諸教会・伝道所のため。ことに3月22日(日)は、教区青年交流会と司祭ミカエル杉野達也チャプレンの働きが祝されるため
-----------------------------------
▼ 広島伝道区の諸教会のため。3月22日(日)は徳山聖マリア教会のため。ことに徳山めぐみ幼稚園と日曜学校の導きのため
-----------------------------------
▼ 主の公会の聖職に召される人が増し加えられるため
-----------------------------------
▼ 今年の大斎節(2月26日〜4月11日)が祝され、私たちの信仰が深まるため

†††今週の福音書†††
----------------------------------------------------------------
【A:ヨハネによる福音書 9章:1-13,(14-27),28-38節】
さて、イエスは通りすがりに、生まれつき目の見えない人を見かけられた。
弟子たちがイエスに尋ねた。「ラビ、この人が生まれつき目が見えないのは、だれが罪を犯したからですか。本人ですか。それとも、両親ですか。」
イエスはお答えになった。「本人が罪を犯したからでも、両親が罪を犯したからでもない。神の業がこの人に現れるためである。わたしたちは、わたしをお遣わしになった方の業を、まだ日のあるうちに行わねばならない。だれも働くことのできない夜が来る。わたしは、世にいる間、世の光である。」
こう言ってから、イエスは地面に唾をし、唾で土をこねてその人の目にお塗りになった。
そして、「シロアム――『遣わされた者』という意味――の池に行って洗いなさい」と言われた。そこで、彼は行って洗い、目が見えるようになって、帰って来た。
近所の人々や、彼が物乞いであったのを前に見ていた人々が、「これは、座って物乞いをしていた人ではないか」と言った。「その人だ」と言う者もいれば、「いや違う。似ているだけだ」と言う者もいた。本人は、「わたしがそうなのです」と言った。
そこで人々が、「では、お前の目はどのようにして開いたのか」と言うと、彼は答えた。「イエスという方が、土をこねてわたしの目に塗り、『シロアムに行って洗いなさい』と言われました。そこで、行って洗ったら、見えるようになったのです。」
人々が「その人はどこにいるのか」と言うと、彼は「知りません」と言った。
人々は、前に盲人であった人をファリサイ派の人々のところへ連れて行った。
そこで、彼らはののしって言った。「お前はあの者の弟子だが、我々はモーセの弟子だ。
我々は、神がモーセに語られたことは知っているが、あの者がどこから来たのかは知らない。」
彼は答えて言った。「あの方がどこから来られたか、あなたがたがご存じないとは、実に不思議です。あの方は、わたしの目を開けてくださったのに。
神は罪人の言うことはお聞きにならないと、わたしたちは承知しています。しかし、神をあがめ、その御心を行う人の言うことは、お聞きになります。
生まれつき目が見えなかった者の目を開けた人がいるということなど、これまで一度も聞いたことがありません。
あの方が神のもとから来られたのでなければ、何もおできにならなかったはずです。」
彼らは、「お前は全く罪の中に生まれたのに、我々に教えようというのか」と言い返し、彼を外に追い出した。
イエスは彼が外に追い出されたことをお聞きになった。そして彼に出会うと、「あなたは人の子を信じるか」と言われた。
彼は答えて言った。「主よ、その方はどんな人ですか。その方を信じたいのですが。」
イエスは言われた。「あなたは、もうその人を見ている。あなたと話しているのが、その人だ。」
彼が、「主よ、信じます」と言って、ひざまずいた。
〈出典:日本聖書協会:新共同訳聖書〉

──────────────────┐
□■ 報  告
──────────────────┘
■■ 卒園式
3月17日(火)に聖モニカ幼稚園で42名、3月18日(水)に栄光こども園で48名の子どもたちが、卒園していきました。新しい歩みが祝福されますようにお祈りいたしましょう。
----------------------------------
■■ 神戸教区婦人会大会
5月19日(火)〜20日(水)に開催を予定していた「神戸教区婦人会大会」は、新型コロナウイルス感染拡大が続いている状況を鑑み、中止を決定致しました。
----------------------------------
■■ 新型コロナウイルス感染予防策について
当分の間、教会での食事を含む諸活動など(礼拝後の昼食、聖書のつどい、刺繍の会、映画会など)を休止したいと思います。再開時期に関しましては、様子を見て報告させていただきます。よろしくお願い致します。
----------------------------------
■■ 聖職按手式について
3月21日(土)に予定されていました聖職按手式は、新型コロナウイルスの感染拡大が続いている現状を鑑み、延期となりました。今後の予定については、決まり次第報告させていただきます。
----------------------------------
■■ CCEA青年派遣献金、ランベス献金
ご協力のほどよろしくお願い致します。

──────────────────┐
□■ 予  告
──────────────────┘
■■ 大斎講話について
3月22日(日)礼拝後、第4回の大斎講話を行います。
----------------------------------
■■ 受付係の募集
受付係をお願いできる方を募集しています。牧師までお声掛けください。お待ちしております。
----------------------------------
■■ こども園入園式
4月 1日(水)《栄光こども園》
4月 9日(木)《栄光こども園》
4月10日(金)《聖モニカ幼稚園》
入園児のためにお祈りください。

===================================
●今週の予定
16日(月) 誕生日会《栄光こども園》
17日(火) 卒園式《聖モニカ幼稚園》
18日(水) 卒園式《栄光こども園》
19日(木) 終業式《栄光こども園》
===================================
●今週の週日礼拝
3月25日(水) 午前7時00分 聖餐式聖マリヤへのみ告げの日
===================================
●次主日 3月29日 大斎節第5主日
【日曜学校はお休みします】
【午前10時30分 聖餐式】
司式・説教:長田 吉史司祭
奏楽:谷 照子さん 聖書朗読:赤木 京子さん
受付:赤木 京子さん、廣瀬 誠さん
聖歌:128、133、256、517
========================================
メール報配信の解除はホームページの「メール報登録と解除」の[メール報登録解除]欄にあなたのメールアドレスを記入し、送信してください。

□■□ 発行:広島復活教会 聖モニカ礼拝堂 :日本聖公会/神戸教区
■■■ 〒730-0014 広島市中区上幟町10-11 TEL:082-227-1553
□■□ 広島復活教会 インターネットコミュニケーションズ
□■□ HRC Internet Communications Division
========================================