2019/03/09 06:36:22
  • 【HRC_Mail】広島復活教会メール報 vol:899:2019/03/10

主の平和。
このメール報は {YEAR}年{MONTH}月{DAY}日{HOUR}時{MINUTE}分{SECOND}秒 {WEEK-JP}曜日
{EMAIL}宛てにお送りいたしております。

━━━━━━━━━━http://hrc-nskk.jp/━
■□■
□□□ 広 島 復 活 教 会 メ ー ル 報
■□■
■□■2019/03/10号 <2019-10> 通巻:899
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●大斎節第一主日●
【 午前10時00分 日曜学校 】
お話:永野 拓也聖職候補生
【 午前10時30分 聖餐式 】
司式:長田 吉史司祭 奨励:永野 拓也聖職候補生
奏楽:中谷 郁子さん 聖書朗読:木本 慈子さん
受付:二井 正秀さん、栗栖 直美さん
聖歌:121、129、370、123

□■□■ 大斎節(Lent) □■□■
3月6日(水)~4月20日(土)
教会では、3月6日(水)から主日を除く40日間、大斎節に入りました。
これは、主イエスが公の生涯に入られる前に荒野で断食され、悪魔の誘惑に打ち勝たれたことを模範として、わたしたちも信仰の克己・修練の時として、守るものです。神さまのみ言葉に耳を傾け、祈りの時としたいものです。

=□■†今主日の祈り【大斎節第1主日】==============
四十日四十夜、わたしたちのためにみ子を断食させられた主よ、どうか己に勝つ力を与え、肉の思いを主のみ霊に従わせ、常にわたしたちがその導きにこたえ、ますます清くなり、主の栄光を現すことができますように、父と聖霊とともに一体であって世々に生き支配しておられるみ子イエスキリストによってお願いいたします。アーメン

=□■†代 祷===============================
▼コンゴ聖公会の働きが祝されるため
-----------------------------------
▼8年前に起きた東日本大震災を覚え、今もなお、困難な生活にあるすべての方々に神様の癒しと支えが与えられるために共に祈りましょう。
天地の造り主である主よ、あなたは苦しみ悩みのうちにある人びとを支えてくださいます。どうか東日本大震災のために、今なお苦難のうちにある人びとを顧み、ふたたび立ち上がる力をさずけてください。また、わたしたちもこの人びとの悩み苦しみを祈りのうちに覚え、その痛みを少しでも共に担うことができますように。苦しむ人と共に歩んでくださる、主イエス・キリストによってお願いいたします。アーメン
-----------------------------------
▼神戸教区の諸教会・伝道所のため。ことに3月10日(日)は姫路顕栄教会を覚えて。牧師のミカエル小南晃司祭の働きが祝されるため
-----------------------------------
▼広島伝道区の諸教会のため。ことに3月10日(日)は、聖モニカ礼拝堂のため。聖モニカ礼拝堂に集う人々、ボーイスカウト広島26団、ガールスカウト広島県16団、聖書サークルの働きが祝されるため。また聖モニカ礼拝堂および聖モニカ幼稚園の改築に向けた準備が神様のみ心にかなうものとなるため
-----------------------------------
▼教区聖職候補生・神学生の霊的成長のため

†††今週の福音書†††
----------------------------------------------------------------
【ルカによる福音書4章:1-13節】
さて、イエスは聖霊に満ちて、ヨルダン川からお帰りになった。
そして、荒れ野の中を“霊”によって引き回され、四十日間、悪魔から誘惑を受けられた。
その間、何も食べず、その期間が終わると空腹を覚えられた。

そこで、悪魔はイエスに言った。「神の子なら、この石にパンになるように命じたらどうだ。」
イエスは、「『人はパンだけで生きるものではない』と書いてある」とお答えになった。

更に、悪魔はイエスを高く引き上げ、一瞬のうちに世界のすべての国々を見せた。
そして悪魔は言った。「この国々の一切の権力と繁栄とを与えよう。それはわたしに任されていて、これと思う人に与えることができるからだ。だから、もしわたしを拝むなら、みんなあなたのものになる。」
イエスはお答えになった。「『あなたの神である主を拝み、ただ主に仕えよ』と書いてある。」

そこで、悪魔はイエスをエルサレムに連れて行き、神殿の屋根の端に立たせて言った。
「神の子なら、ここから飛び降りたらどうだ。というのは、こう書いてあるからだ。『神はあなたのために天使たちに命じて、あなたをしっかり守らせる。』また、『あなたの足が石に打ち当たることのないように、天使たちは手であなたを支える。』」
イエスは、「『あなたの神である主を試してはならない』と言われている」とお答えになった。
悪魔はあらゆる誘惑を終えて、時が来るまでイエスを離れた。
〈出典:日本聖書協会:新共同訳聖書〉

──────────────────┐
□■ 報  告
──────────────────┘
■■オリーブの会役員会
先主日行われ、以下のことが話し合われました。
.ぁ璽好拭爾僚鵬颪僚猗を4月20日(土)に行う。
▲リーブの会の通帳の変更に関しては、必要書類を整えた後、長田司祭に依頼する。

──────────────────┐
□■ 予  告
──────────────────┘
■■3月度教会委員会
3月10日(日)昼食後に行います。委員の皆さんはご予定下さい。
-----------------------------------
■■バザー委員会
3月16日(土)に第1回バザー委員会を行います。14時30分からです。委員の皆さまはよろしくお願いいたします。
-----------------------------------
■■オリーブの会例会
来主日3月17日(日)、昼食後に行います。ご予定ください。
-----------------------------------
■■詩篇の会
来主日3月17日(日)、昼食後に行います。今月は詩編20編を皆さんと学びたいと思います。
-----------------------------------
■■聖歌隊募集について
4月21日(日)の復活日礼拝に向けて、聖歌隊の練習を行いたいと思います。参加してくださる方は、教役者または脇坂 直美さんまで

===================================
●今週の予定
12日(火) 合同礼拝聖モニカ幼
13日(水) 合同礼拝栄光
謝恩会栄光
15日(金)-16日(土)
青年交流会教会
16日(土) バザー委員会教会
===================================
●今週の週日礼拝
3月13日(水) 午前7時00分 聖餐式
===================================
●次主日3月17日 大斎節第二主日
【午前10時00分 日曜学校】
お話:長田 吉史司祭
【午前10時30分 聖餐式】
司式・説教:長田 吉史司祭
奏楽:岩井 宏華さん 聖書朗読:栗栖 啓一さん
受付:増山 惠子さん、永田 加枝子さん
聖歌:125、455、262、126
========================================
メール報配信の解除はホームページの「メール報登録と解除」の[メール報登録解除]欄にあなたのメールアドレスを記入し、送信してください。

□■□ 発行:広島復活教会 聖モニカ礼拝堂 :日本聖公会/神戸教区
■■■ 〒730-0014 広島市中区上幟町10-11 TEL:082-227-1553
□■□ 広島復活教会 インターネットコミュニケーションズ
□■□ HRC Internet Communications Division
========================================