2019/03/02 18:57:10
  • 【HRC_Mail】広島復活教会メール報 vol:898:2019/03/03

主の平和。
このメール報は {YEAR}年{MONTH}月{DAY}日{HOUR}時{MINUTE}分{SECOND}秒 {WEEK-JP}曜日
{EMAIL}宛てにお送りいたしております。

━━━━━━━━━━http://hrc-nskk.jp/━
■□■
□□□広島復活教会メール報
■□■
■□■2019/03/03号<2019-9>通巻:898
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●大斎節前主日●
【日曜学校はお休みします】
【午前10時30分聖餐式(聖書サークル招待日)】
司式:長田 吉史司祭 お話:永野 拓也聖職候補生
奏楽:谷 照子さん、福間 剛さん
聖書朗読:木村 勇さん
受付:河村 裕之さん、伊藤 節子さん
聖歌47、562(3回)、369、540

□■□■大斎節(Lent)□■□■
3月3日(水)~4月20日(土)
教会では、3月6日(水)から主日を除く40日間、大斎節に入ります。これは、主イエスが公の生涯に入られる前に荒野で断食され、悪魔の誘惑に打ち勝たれたことを模範として、わたしたちも信仰の克己・修練の時として守るものです。神さまのみ言葉に耳を傾け、祈りの時としたいものです。

=□■†今週の祈り【大斎節前主日】================
神よ、あなたはその独り子の受難の前に、聖なる山の上でみ子の栄光を現されました。どうか、わたしたちが、信仰によってみ顔の光をあおぎ見、自分の十字架を負う力を強められ、栄光から栄光へと、主と同じ姿に変えられますように、主イエス・キリストによってお願いいたします。アーメン

=□■†代 祷===============================
▼チリ聖公会のため。エクトル(ティト)・ザヴァラ・ムニョス大主教(首座主教・サンティアゴ教区)の働きが祝されるため
-----------------------------------
▼聖公会生野センターの働きが祝されるため。
-----------------------------------
▼神戸教区の諸教会・伝道所のため。ことに本日は、明石聖マリア・マグダレン教会を覚えて。牧師のシモン原田佳城司祭の働きが祝されるため
-----------------------------------
▼広島伝道区の諸教会のため。ことに広島復活教会がいきいきした教会に成長できるため。信徒一人ひとりの信仰の成長のため
-----------------------------------
▼聖モニカ礼拝堂および聖モニカ幼稚園の改築に向けた準備が神様のみ心にかなうものとなるため
-----------------------------------
▼教区聖職候補生・神学生の霊的成長のため

†††今週の福音書†††
----------------------------------------------------------------
【ルカによる福音書9章:28-36節】
この話をしてから八日ほどたったとき、イエスは、ペトロ、ヨハネ、およびヤコブを連れて、祈るために山に登られた。
祈っておられるうちに、イエスの顔の様子が変わり、服は真っ白に輝いた。見ると、二人の人がイエスと語り合っていた。モーセとエリヤである。
二人は栄光に包まれて現れ、イエスがエルサレムで遂げようとしておられる最期について話していた。ペトロと仲間は、ひどく眠かったが、じっとこらえていると、栄光に輝くイエスと、そばに立っている二人の人が見えた。
その二人がイエスから離れようとしたとき、ペトロがイエスに言った。「先生、わたしたちがここにいるのは、すばらしいことです。仮小屋を三つ建てましょう。一つはあなたのため、一つはモーセのため、もう一つはエリヤのためです。」ペトロは、自分でも何を言っているのか、分からなかったのである。
ペトロがこう言っていると、雲が現れて彼らを覆った。彼らが雲の中に包まれていくので、弟子たちは恐れた。
すると、「これはわたしの子、選ばれた者。これに聞け」と言う声が雲の中から聞こえた。6その声がしたとき、そこにはイエスだけがおられた。弟子たちは沈黙を守り、見たことを当時だれにも話さなかった。
〈出典:日本聖書協会:新共同訳聖書〉

──────────────────┐
□■ 報  告
──────────────────┘
■■フィリピンワークキャンプ
25日(月)まで行われていたワークキャンプですが、全ての日程を無事に終えることができました。皆さんのご協力とお祈りに感謝いたします。

──────────────────┐
□■ 予  告
──────────────────┘
■■聖書サークル招待日
3月3日(日)は、聖書サークル招待日です。聖公会学園の園児と保護者の皆さま、ようこそおいでくださいました。礼拝後には、昼食も準備しています。是非、ごゆっくりお過ごしください。
-----------------------------------
■■オリーブの会役員会
3月3日(日)にオリーブの会役員会を行います。役員の皆さんはお集まりください。
-----------------------------------
■■3月度教会委員会
3月10日(日)に昼食後に行います。委員の皆さんはご予定ください。
-----------------------------------
■■バザー委員会
3月16日(土)に第1回バザー委員会を行います。14時30分からです。委員の皆さまはよろしくお願いいたします。
-----------------------------------
■■大斎始日(灰の水曜日)の聖餐式について
3月6日(水)の大斎始日の礼拝は、午前7時と10時半から行います。ご予定ください。
-----------------------------------
■■聖歌隊募集について
4月21日(日)の復活日礼拝に向けて、聖歌隊の練習を行いたいと思います。参加してくださる方は、教役者または、脇坂直美さんに伝えていただければと思います。

===================================
●今週の予定
4-5日(火) 沖縄P・J委員会《沖縄》
6日(水) 合同礼拝《栄光こども園》
   刺繍の会《復活教会》
   定例会議
7日(木) 入園説明会《栄光》
8日(金) ヨガサークル《復活教会》
   お別れ会《栄光こども園》
   団会議《聖モニカ礼拝堂》
9日(土) 卒業を祝う会《復活教会》
===================================
●今週の週日礼拝
3月6日(水) 午前7時00分 聖餐式 大斎始日
   午前10時30分 聖餐式 大斎始日
===================================
●次主日3月10日大斎節第1主日
【午前10時00分日曜学校】
お話:永野 拓也聖職候補生
【午前10時30分聖餐式】
司式:長田 吉史司祭 奨励:永野 拓也聖職候補生
奏楽:中谷 郁子さん 聖書朗読:木本 慈子さん
受付:二井 正秀さん、栗栖 直美さん
聖歌:121、129、370、123
========================================
メール報配信の解除はホームページの「メール報登録と解除」の[メール報登録解除]欄にあなたのメールアドレスを記入し、送信してください。

□■□ 発行:広島復活教会 聖モニカ礼拝堂 :日本聖公会/神戸教区
■■■ 〒730-0014 広島市中区上幟町10-11 TEL:082-227-1553
□■□ 広島復活教会 インターネットコミュニケーションズ
□■□ HRC Internet Communications Division
========================================