2018/11/25 03:31:12
  • 【HRC_Mail】広島復活教会メール報 vol:889:2018/11/25

主の平和。
このメール報は {YEAR}年{MONTH}月{DAY}日{HOUR}時{MINUTE}分{SECOND}秒 {WEEK-JP}曜日
{EMAIL}宛てにお送りいたしております。

━━━━━━━━━━http://hrc-nskk.jp/━
■□■
□□□ 広 島 復 活 教 会 メ ー ル 報
■□■
■□■ 2018/11/25号<2018-47>通巻:889
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 王であるキリストの主日(特定29) ●
【午前10時00分 日曜学校】
お話:永野 拓也聖職候補生
【午前10時30分 み言葉の礼拝】
司式・奨励:永野 拓也聖職候補生
奏楽:岩井 宏華さん 聖書朗読:有田 和子さん
受付:安部 早苗さん、栗栖 啓一さん
聖歌:308、417、503、498
================================
□■†今週の祈り【 王であるキリストの主日(特定29) 】
永遠にいます全能の神よ、あなたのみ旨は、王の王、主の主であるみ子にあって、あらゆるものを回復されることにあります。どうかこの世の人びとが、み恵みにより、み子の最も慈しみ深い支配のもとで、解放され、また、ともに集められますように、父と聖霊とともに一体であって世々に生き支配しておられる主イエス・キリストによってお願いいたします。アーメン

=□■†代 祷===============================
▼ 西日本真南災害及び北海道胆振東部地裏による被災者のため。災害によって亡くなられた方々の魂の平安を覚えて。また、すべての被災者に必要な支壌が満たされるため
-----------------------------------
▼ 人権活動を支える主日にあたり、教区・管区の人権二担当者の働きのため(共に祈りましょう)私たちを良いものとしてお造りになった神よ、あなたは、私たちがお互いの命を大切にして生きることを望んでおられます。
私たちは自分の命が尊重されたとき大いに喜びますが、他の人の命を傷つけたり、命がないがしろにされ、人権が無視されて心を痛めている人がいても無関心であったことをざんげします。どうか私たちに、人の痛みがわかる感性が与えられ、苦しんでいる人たちの痛みを共感し、人権を守るために立ち上がる力と勇気を与えてください。主イエス・キリストによってお願いいたします。アーメン
-----------------------------------
▼ ルシタニア教会(ポルトガル)(カンタベリー大主教管区外管轄)のため。ことにジョセ・ジョルゲ・デ・ピナ・カブラル主我の働きが祝されるため
-----------------------------------
▼ 神戸教区の諸教会・伝道所のため。ことに11月25日(日)は瀬戸内伝道区のため。ことに伝道区長のヨハネ角瀬 克己も司祭の働きが祝されるため
-----------------------------------
▼ 広島伝道区の諸教会のため。ことに11月25日(日)は徳山聖マリア教会のため
-----------------------------------
▼ 教区神学生の霊的成長のため

†††今週の福音書†††
----------------------------------------------------------------
【 ヨハネによる福音書18章:31-37節 】
ピラトが、「あなたたちが引き取って、自分たちの律法に従って裁け」と言うと、ユダヤ人たちは、「わたしたちには、人を死刑にする権限がありません」と言った。
それは、御自分がどのような死を遂げるかを示そうとして、イエスの言われた言葉が実現するためであった。

そこで、ピラトはもう一度官邸に入り、イエスを呼び出して、「お前がユダヤ人の王なのか」と言った。
イエスはお答えになった。「あなたは自分の考えで、そう言うのですか。それとも、ほかの者がわたしについて、あなたにそう言ったのですか。」
ピラトは言い返した。「わたしはユダヤ人なのか。お前の同胞や祭司長たちが、お前をわたしに引き渡したのだ。いったい何をしたのか。」
イエスはお答えになった。「わたしの国は、この世には属していない。もし、わたしの国がこの世に属していれば、わたしがユダヤ人に引き渡されないように、部下が戦ったことだろう。しかし、実際、わたしの国はこの世には属していない。」

そこでピラトが、「それでは、やはり王なのか」と言うと、イエスはお答えになった。「わたしが王だとは、あなたが言っていることです。わたしは真理について証しをするために生まれ、そのためにこの世に来た。真理に属する人は皆、わたしの声を聞く。」
〈出典:日本聖書協会:新共同訳聖書〉

──────────────────┐
□■報  告
──────────────────┘
■■ 神戸教区第(88)定期教区会
先週23日(金・祝)に神戸聖ミカエル大聖堂で開かれ、代議員の谷 浩さんと有田 二郎さん、長田司祭と永野聖職候補生、番外議員として橋口 滿さんと浜井 美喜さんが出席しました。
教区主教の開会演説では教会の宣教について説かれました。また、13の議案が出され、すべての議案が承認されました。※広島復活教会基本財産(利用・取得)の両議案も承認されました。
常置委員選挙では、芳我秀一司祭(姫路)、小南晃司祭(昇天)、瀬山会治司祭(米子)、宮永好章さん(昇天)、大東康人さん(明石)、覚前康子さん(ミカエル)が選出されました。
-----------------------------------
■■ オリーブの会例会
先主日11月18日(日)に行われました。その中で12月24日(月)は14時から、25日(火)は9時から、それぞれ祝会の準備をすることが決まりました。ご協力ください。
-----------------------------------
■■ うどん当番について
来年のうどん当番の調整を行っておりますので、男女間わずうどん当番を担ってくださる方を募集しています。オリーブの会会長または、教役者までお声かけいただけますよう、よろしくお願いいたします。

──────────────────┐
□■予  告
──────────────────┘
■■ 映画会
11月25日(日)礼拝後に、映画会を行います。ご参加ください。
開場:13:00 開演:13:30
映画:「団地」
-----------------------------------
■■ 聖歌隊練習
昼食後に聖歌隊の練習を行います。是非、ご参加ください。

===================================
● 今週の教役者の動静
27日(火) 誕生日会《栄光こども園》
28日(水) 合同礼拝《栄光こども園》
     聖書のつどい《復活教会》
29日(木) 宣教部会《復活教会》
30日(金) 合同礼拝《聖モニカ幼稚園》
12/
1日(土) み言葉の礼拝《聖モニカ礼拝堂》
     平和礼拝実行委員会《復活教会》
===================================
● 今週の週日礼拝
11月28日(水)午前7時 聖餐式
11月30日(金)午前7時 聖餐式使徒聖アンデレ日

===================================
● 次主日12月2日 降臨節第1主日
【午前10時00分 日曜学校】
お話:長田 吉史 司祭
【午前10時30分 聖餐式】
司式・説教:長田 吉史 司祭
奏楽:谷 照子さん、福間 剛さん
聖書朗読:有田 二郎さん
受付:河村 裕之さん、伊藤 節子さん
聖歌:57、64、503、465
===========================================
メール報配信の解除はホームページの「メール報登録と解除」の[メール報登録解除]欄にあなたのメールアドレスを記入し、送信してください。

□■□ 発行:広島復活教会 聖モニカ礼拝堂 :日本聖公会/神戸教区
■■■ 〒730-0014 広島市中区上幟町10-11 TEL:082-227-1553
□■□ 広島復活教会 インターネットコミュニケーションズ
□■□ HRC Internet Communications Division
===========================================