2018/09/08 07:22:44
  • 【HRC_Mail】広島復活教会メール報 vol:000:2018/00/00

主の平和。
このメール報は {YEAR}年{MONTH}月{DAY}日{HOUR}時{MINUTE}分{SECOND}秒 {WEEK-JP}曜日
{EMAIL}宛てにお送りいたしております。

━━━━━━━━━━http://hrc-nskk.jp/━
■□■
□□□ 広 島 復 活 教 会 メ ー ル 報
■□■
■□■ 2018/9/9号<2018--36>通巻:881
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 聖霊降臨後第16主日(特定18) ●
【午前10時00分 日曜学校】
お話:永野 拓也候補生
【午前10時30分 聖餐式】
司式:長田 吉史司祭奨励:永野 拓也候補生
奏楽:中谷 郁子さん 聖書朗読:ヒロコ ハーリーさん
受付:二井 正秀さん、栗栖 直美さん
聖歌:457、413、311、484
================================
□■†今週の祈り【 聖霊降臨後第16主日(特定18) 】
主よ、どうか主の民に世と肉と悪魔との誘惑に打ち勝つ恵みを与え、清い心と思いをもって、唯一の神に従うことができますように、主イエス・キリストによってお願いいたします。アーメン
================================
□■†代 祷 (共に祈りましょう)
▼ 西日本豪雨災害及び北海道での大地震による被災者のため。災害によって亡くなられた方々の魂の平安を覚えて。また、すべての被災者に必要な支援が満たされるため
(共に祈りましょう)
天地の造り主である主よ、あなたは苦しみ悩みのうちにある人びとを支えてくださいます。どうか今、西日本での豪雨災害及び北海道での大地震のために苦難のうちにある人びとを顧み、ふたたび立ち上がる力をさずけてください。また、わたしたちもこの人びとの悩み苦しみを祈りのうちに覚え、その痛みを少しでも共に担うことができますように。苦しむ人と共に歩んでくださる、主イエス・キリストによってお願いいたします。アーメン
-----------------------------------
▼ 南スーダン聖公会のため。ことにダニエル・デン・ブル・ヤク大主教(ジュバ教区主教)の働きが祝されるため
-----------------------------------
▼ 神戸教区の諸教会・伝道所のため。ことに 9月9日は高知聖パウロ教会を覚えて。牧師のダビデ林和広司祭の働きが祝されるため
-----------------------------------
▼ 教区神学生のため。ことにルカ宮田 裕三神学生、バルナバ野間 光顕神学生の霊的成長のため
-----------------------------------
▼ 9月16日(日)に結婚をしようとしているニコラス脇坂 隼輔兄・南波 香奈子姉の結婚準備が神様の導きと祝福のうちに行われるため

†††今週の福音書†††
----------------------------------------------------------------
【 マルコによる福音書7章:31-37節 】
それからまた、イエスはティルスの地方を去り、シドンを経てデカポリス地方を通り抜け、ガリラヤ湖へやって来られた。
人々は耳が聞こえず舌の回らない人を連れて来て、その上に手を置いてくださるようにと願った。
そこで、イエスはこの人だけを群衆の中から連れ出し、指をその両耳に差し入れ、それから唾をつけてその舌に触れられた。
そして、天を仰いで深く息をつき、その人に向かって、「エッファタ」と言われた。これは、「開け」という意味である。
すると、たちまち耳が開き、舌のもつれが解け、はっきり話すことができるようになった。
イエスは人々に、だれにもこのことを話してはいけない、と口止めをされた。しかし、イエスが口止めをされればされるほど、人々はかえってますます言い広めた。
そして、すっかり驚いて言った。「この方のなさったことはすべて、すばらしい。耳の聞こえない人を聞こえるようにし、口の利けない人を話せるようにしてくださる。」
〈出典:日本聖書協会:新共同訳聖書〉

──────────────────┐
□■報  告
──────────────────┘
■■ オリーブの会役員会
9月2日(日)行われ、以下のことが話し合われました。
(鷙雹項:8/5(日)昼食準備数、ボランティアセンターへの献金(予備費から2万円支出)、廿日市高齢者ケアセンター、こども食堂などについての報告がなされた。
会計/協力費について協議され、教会が献金する際は、オリーブの会としてはしないことが了承された。
秋の交流会に協議され、9/30(日)に行うことで承認された。

──────────────────┐
□■予  告
──────────────────┘
■■ 9月度教会委員会
9月9日(日) 昼食後に9月度の教会委員会を行います。委員の皆さまはご予定ください。
-----------------------------------
■■ 聖書のつどい
9月の聖書のつどいは 12日(水) と 26日(水) に行います。初めての方の参加もお待ちしています。興味のある方は教役者までお問い合わせください。
-----------------------------------
■■ ニコラス脇坂 隼輔兄・南波 香奈子姉 聖婚式
9月16日(日) 午後2時半からニコラス脇坂 隼輔兄・南波 香奈子姉の聖婚式を予定しています。聖婚式までの準備の時が、二人にとって豊かなものとなりますようご加祷ください。
-----------------------------------
■■ VOLTSトロンボーンコンサート
日時:9月19日(水) 午後7時開演
入場料:3,000円 会場:広島復活教会
※受付に詳細のチラシがあります。
-----------------------------------
■■ 伝道区主催信徒研修会
今年度は京都教区の浦地 洪一司祭に『教会の宣教』をテーマに講演をしていただきます。是非、予定いただき、ご参加ください。
日付:9月22日(土) 時間:13:30〜15:30
場所:広島復活教会
===================================
● 今週の教役者の動静
12日(水) 青空市呉
    合同礼拝《栄光こども園》
    聖書のつどい《復活教会》
    職員聖研《栄光こども園》
13日(木) 宣教部会《復活教会》
14日(金) 合同礼拝《聖モニカ幼稚園》
14日(金)−15日(土)
    お泊り保育《三滝》
===================================
● 今週の週日礼拝
9月12日(水) 午前7時 聖餐式
===================================
● 次主日 9月16日 聖霊降臨後第17主日(特定19)
【 午前10時00分 日曜学校 】
お話:長田 吉史 司祭
【 午前10時30分 聖餐式 】
司式・説教:長田 吉史 司祭
奏楽:谷 照子さん 聖書朗読:広瀬 康恵さん
受付:増山 惠子さん、永田 加枝子さん
聖歌462、374、406、478
===========================================
メール報配信の解除はホームページの「メール報登録と解除」の[メール報登録解除]欄にあなたのメールアドレスを記入し、送信してください。

□■□ 発行:広島復活教会 聖モニカ礼拝堂 :日本聖公会/神戸教区
■■■ 〒730-0014 広島市中区上幟町10-11 TEL:082-227-1553
□■□ 広島復活教会 インターネットコミュニケーションズ
□■□ HRC Internet Communications Division
===========================================