2020/10/10 14:31:43
  • 【HRC_Mail】広島復活教会メール報 vol:000:2020/00/00

主の平和。
このメール報は {YEAR}年{MONTH}月{DAY}日{HOUR}時{MINUTE}分{SECOND}秒 {WEEK-JP}曜日
{EMAIL}宛てにお送りいたしております。

━━━━━━━━━━http://hrc-nskk.jp/━
■□■
□□□ 広 島 復 活 教 会 メ ー ル 報
■□■
■□■ 2020月10月11日号<2020-41>通巻:974
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●聖霊降臨後第19主日(特定23)●
【午前10時00分 日曜学校】
お話:永野 拓也司祭
【午前10時30分 聖餐式】
司式:長田 吉史司祭 説教:永野 拓也司祭
聖書朗読:脇坂 隼輔さん
受付:栗栖 直美さん、二井 正秀さん
聖歌・チャントは11月からの再開を目指しております。

=□■†今主日の祈り:特祷【聖霊降臨後第19主日(特定23)】===
わたしたちの避難所、力であり、また信仰の源である神よ、どうか主の教会が信仰をもって献げる祈りに耳を傾むけ、真心をもって願いを求めることをかなえてください。主イエス・キリストによってお願いいたします。アーメン

=□■†代 祷===============================
▼ 豪雨災害及び台風のすべての被災者を覚えて共に祈りましょう
天地の造り主である主よ、あなたは苦しみ悩みのうちにある人びとを支えてくださいます。どうか今、自然災害のために苦難のうちにある人びとを顧み、ふたたび立ち上がる力をさずけてください。また、わたしたちもこの人びとの悩み苦しみを祈りのうちに覚え、その痛みを少しでも共に担うことができますように。苦しむ人と共に歩んでくださる、主イエス・キリストによってお願いいたします。アーメン
-----------------------------------
▼ 新型コロナウイルスに苦しむすべてのため共に祈りましょう
神さま、今、新型コロナウイルスによる感染被害が世界に広まっています。どうか、医療従事者をはじめ、感染拡大を防ぐために、日夜働く人びとを強め助け、一日も早く、このウイルス被害が終息しますようにお導きください。感染によって発症した人びとの苦しみを和らげ、速やかな快復をお与えください。亡くなられた人びとの魂とその家族の上に、平安がありますように。また、感染が拡がらないよう諸活動を自粛している人びとに、あなたの励ましがあり、皆心を一つにして、この災害を克服できますように。これらの願いを、主イエス・キリストのみ名によって、お願いいたします。アーメン
-----------------------------------
▼ ウガンダ聖公会のため。ことにスティーヴン・サミュエル・カジインバ大主教(カンパラ教区主教)の働きが祝されるため
-----------------------------------
▼ 神戸教区の諸教会・伝道所のため。10月11日(日)は、富岡キリスト教会のため。ことに管理牧師のヨハネ芳我秀一司祭と牧師補のルカ宮田裕三執事の働きが祝されるため
-----------------------------------
▼ 広島伝道区の諸教会のため。10月11日(日)は、聖モニカ礼拝堂のため。聖モニカ礼拝堂に集う人々、ボーイスカウト広島26団、ガールスカウト広島県16団、聖書サークルの働きが祝されるため
-----------------------------------
▼ 主の公会の聖職に召される人が増し加えられるため

†††今週の福音書†††
----------------------------------------------------------------
【A:マタイによる福音書 22章:1−14節】
イエスは、また、たとえを用いて語られた。
「天の国は、ある王が王子のために婚宴を催したのに似ている。
王は家来たちを送り、婚宴に招いておいた人々を呼ばせたが、来ようとしなかった。
そこでまた、次のように言って、別の家来たちを使いに出した。『招いておいた人々にこう言いなさい。「食事の用意が整いました。牛や肥えた家畜を屠って、すっかり用意ができています。さあ、婚宴においでください。」』
しかし、人々はそれを無視し、一人は畑に、一人は商売に出かけ、また、他の人々は王の家来たちを捕まえて乱暴し、殺してしまった。
そこで、王は怒り、軍隊を送って、この人殺しどもを滅ぼし、その町を焼き払った。
そして、家来たちに言った。『婚宴の用意はできているが、招いておいた人々は、ふさわしくなかった。
だから、町の大通りに出て、見かけた者はだれでも婚宴に連れて来なさい。』
そこで、家来たちは通りに出て行き、見かけた人は善人も悪人も皆集めて来たので、婚宴は客でいっぱいになった。
王が客を見ようと入って来ると、婚礼の礼服を着ていない者が一人いた。
王は、『友よ、どうして礼服を着ないでここに入って来たのか』と言った。この者が黙っていると、王は側近の者たちに言った。『この男の手足を縛って、外の暗闇にほうり出せ。そこで泣きわめいて歯ぎしりするだろう。』
招かれる人は多いが、選ばれる人は少ない。」
〈出典:日本聖書協会:新共同訳聖書〉

──────────────────┐
□■ 報  告
──────────────────┘
■■ オリーブの会役員会
先主日10月4日(日)行われ、以下のことが話し合われました。
 崑52回神戸教区婦人会大会」の振り返り。
昼食の再会は当分見合わせる。再開は、礼拝で聖歌やチャントを用いることができるようになる時期を目処。
C訖再開の前段階として、礼拝後休憩をとることが出来るよう机、お茶とお菓子を用意する(教会委員会の承認後に実施)。
-----------------------------------
■■ 2021年聖公会カレンダー・聖公会手帳
ご希望の方は掲示板の申込用紙にお名前と購入部数をご記入ください。
締切は11月8日(日)です。

──────────────────┐
□■ 予  告
──────────────────┘
■■ 10月度教会委員会
10月11日(日)、礼拝後に行います。役員の方はご予定ください。
-----------------------------------
■■ 墓地清掃
10月17日(土)の午後2時30分からを行います。ご協力いただける方は、教役者までお声かけください。
-----------------------------------
■■ 秋季逝去者記念礼拝・墓参の祈り
本年は10月25日(日)に行います。お間違いのないよう、よろしくお願いいたします。

===================================
● 今週の予定
13日(火) 合同礼拝聖モニカ幼
14日(水) 合同礼拝栄光
聖書のつどい《復活教会》
16日(金) ヨガサークル《復活教会》
17日(土) 墓地清掃《牛田墓地》
===================================
● 今週の週日礼拝
10月14日(水)午前7時聖餐式
===================================
● 次主日10月18日聖霊降臨後第20主日(特定24)
【午前10時00分 日曜学校】
お話:長田 吉史司祭
【午前10時30分 聖餐式】
司式・説教:長田 吉史司祭
聖書朗読:脇坂 直美さん
受付:滝村 千代子さん、永田 加枝子さん、増山 惠子さん
聖歌・チャントは11月からの再開を目指しております。
========================================
メール報配信の解除はホームページの「メール報登録と解除」の[メール報登録解除]欄にあなたのメールアドレスを記入し、送信してください。

□■□ 発行:広島復活教会 聖モニカ礼拝堂 :日本聖公会/神戸教区
■■■ 〒730-0014 広島市中区上幟町10-11 TEL:082-227-1553
□■□ 広島復活教会 インターネットコミュニケーションズ
□■□ HRC Internet Communications Division
========================================