2021/02/27 01:04:23
  • 【HRC_Mail】広島復活教会メール報 vol:989:2021/02/28

主の平和。
このメール報は {YEAR}年{MONTH}月{DAY}日{HOUR}時{MINUTE}分{SECOND}秒 {WEEK-JP}曜日
{EMAIL}宛てにお送りいたしております。

━━━━━━━━━━ http://hrc-nskk.jp/ ━
■□■
□□□ 広 島 復 活 教 会 メ ー ル 報
■□■
■□■2021月2月28日号 <2021-9> 通巻:989
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
††††††††††††††††††††††
大斎節(Lent):2月17日(水)〜4月3日(土)
教会では、2月17日(水)から、主日を除く40日間、大斎節に入ります。
これは、主イエスが公の生涯に入られる前に荒野で断食され、悪魔の誘惑に打ち勝たれたことを模範として、わたしたちも信仰の克己・修練の時として、守るものです。神さまのみ言葉に耳を傾け、祈りの時としたいものです。
††††††††††††††††††††††

●大斎節第2主日●
【午前10時00分 日曜学校】
お話:永野 拓也司祭
【午前10時30分 聖餐式】
司式・説教:永野 拓也司祭
奏楽:脇坂 直美さん 聖書朗読:木村 勇さん
受付:木村 勇さん、廣瀬 誠さん
新型コロナウイルス感染者増加に伴い、聖歌の再開は未定です。

=□■†今主日の祈り:特祷【大斎節第2主日】===
全能の神よ、わたしたちは自らを助ける力のないことをあなたは知っておられます。どうか外は体を損なうすべての災いを防ぎ、内は魂を襲う悪念を除いてください。私たちの主イエス・キリストによってお願いいたします。アーメン

=□■†代 祷===============================
▼福島県沖で起きた地震による被災者のために共に祈りましょう
天地の造り主である主よ、あなたは苦しみ悩みのうちにある人びとを支えてくださいます。どうか今、福島県沖で起きた地震のために苦難のうちにある人びとを顧み、ふたたび立ち上がる力をさずけてください。また、わたしたちもこの人びとの悩み苦しみを祈りのうちに覚え、その痛みを少しでも共に担うことができますように。苦しむ人と共に歩んでくださる、主イエス・キリストによってお願いいたします。アーメン
-----------------------------------
▼ 新型コロナウイルスに苦しむすべての方々のため共に祈りましょう
神さま、今、新型コロナウイルスによる感染被害が世界に広まっています。どうか、医療従事者をはじめ、感染拡大を防ぐために、日夜働く人びとを強め助け、一日も早く、このウイルス被害が終息しますようにお導きください。感染によって発症した人びとの苦しみを和らげ、速やかな快復をお与えください。亡くなられた人びとの魂とその家族の上に、平安がありますように。また、感染が拡がらないよう諸活動を自粛している人びとに、あなたの励ましがあり、皆心を一つにして、この災害を克服できますように。これらの願いを、主イエス・キリストのみ名によって、お願いいたします。アーメン
-----------------------------------
▼ 中央アメリカ聖公会のため
-----------------------------------
▼ 聖公会生野センターの働きが祝されるため
-----------------------------------
▼ 神戸教区の諸教会・伝道所のため。2月28日は、明石聖マリア・マグダレン教会を覚えて。牧師のダビデ林 和広司祭の働きが祝されるため

†††今週の福音書†††
----------------------------------------------------------------
【B年:マルコによる福音書 8章:31-38節】
それからイエスは、人の子は必ず多くの苦しみを受け、長老、祭司長、律法学者たちから排斥されて殺され、三日の後に復活することになっている、と弟子たちに教え始められた。
しかも、そのことをはっきりとお話しになった。すると、ペトロはイエスをわきへお連れして、いさめ始めた。
イエスは振り返って、弟子たちを見ながら、ペトロを叱って言われた。「サタン、引き下がれ。あなたは神のことを思わず、人間のことを思っている。」
それから、群衆を弟子たちと共に呼び寄せて言われた。「わたしの後に従いたい者は、自分を捨て、自分の十字架を背負って、わたしに従いなさい。
自分の命を救いたいと思う者は、それを失うが、わたしのため、また福音のために命を失う者は、それを救うのである。
人は、たとえ全世界を手に入れても、自分の命を失ったら、何の得があろうか。
自分の命を買い戻すのに、どんな代価を支払えようか。
神に背いたこの罪深い時代に、わたしとわたしの言葉を恥じる者は、人の子もまた、父の栄光に輝いて聖なる天使たちと共に来るときに、その者を恥じる。」
〈出典:日本聖書協会:新共同訳聖書〉

──────────────────┐
□■ 報  告
──────────────────┘
■■ よきサマリアびと募金について
介護士候補生として来日していた、フィリピン聖公会北ルソン教区信徒のマイラ・エステバン・ドッキョゲンさんが、昨年香川県内で交通事故に遭い、昏睡状態となっています。現在、ご家族が日本に滞在(5/17までの予定)していますが、滞在費を必要としています(2/15まではフィリピン大使館等が負担)。皆さんのご協力をよろしくお願いいたします
献金袋を配布させていただいています。皆さんのご協力をよろしくお願いいたします
目標金額 20万円
募金期間
第1次:3月1日(月)
第2次:6月30日(日)

──────────────────┐
□■ 予  告
──────────────────┘
■■ 長田司祭ご家族送別会
来主日3月7日礼拝後に男子会・オリーブの会共催で行います
-----------------------------------
■■ オリーブの会役員会
来主日3月7日行います。委員の皆さんはご予定ください

===================================
● 今週の予定
3月
1日(月) 洗礼準備《復活教会》
2日(火) 誕生日会《聖モニカ幼稚園》
3日(水) 合同礼拝《栄光こども園》
    刺繍の会《復活教会》
4日(木) マイラさん支援室MT《リモート》
5日(金) ヨガサークル《復活教会》
6日(土) 聖餐式《聖モニカ礼拝堂》
===================================
● 今週の週日礼拝
3月3日(水) 午前7時00分 聖餐式
===================================
● 次主日 3月7日 大斎節第3主日
【午前10時00分 日曜学校】
お話:長田 吉史司祭
【午前10時30分 聖餐式】
司式・説教:長田 吉史司祭
奏楽:大内 由美子さん 聖書朗読:栗栖 啓一さん
受付:伊藤 節子さん、河村 裕之さん
新型コロナウイルス感染者増加に伴い、聖歌の再開は未定です
========================================
□■□ 発行:広島復活教会 聖モニカ礼拝堂 :日本聖公会/神戸教区
■■■ 〒730-0014 広島市中区上幟町10-11 TEL:082-227-1553
□■□ 広島復活教会 インターネットコミュニケーションズ
□■□ HRC Internet Communications Division
========================================