ようこそ!広島復活教会へ


私たち広島復活教会は、英国国教会(英国聖公会:アングリカンチャーチ)の正統な流れをくむ日本聖公会の、神戸教区に属する「キリストの教会」です。毎週日曜日には教会に集い、礼拝を守ります。教会内の各会(グループ)による活動を通し、広く社会との関わりを持ち、地域に開かれた教会を目指しております。
正式名称:宗教法人日本聖公会広島復活教会

メニュー
当教会へのお問い合わせは

お電話:082-227-1553
 F A X :082-227-0818
お手紙・お葉書
〒730-0014
広島市中区上幟町10-11
まで、お願いいたします。

訪問者カウンタ
今日 : 115
昨日 : 279
今月 : 6748
総計 : 1531888
平均 : 407
今つながっている人々
11 人のユーザが現在オンラインです。

登録ユーザ: 0
ゲスト: 11

もっと...
     


lent logo 2月26日(水)~4月11日(土)
教会では、2月26日(水)から主日を除く40日間、大斎節に入ります。
これは、主イエスが公の生涯に入られる前に荒野で断食され、悪魔の誘惑に打ち勝たれたことを模範として、わたしたちも信仰の克己・修練の時として、守るものです。神さまのみ言葉に耳を傾け、祈りの時としたいものです。


新型コロナウイルス感染予防について
①主日礼拝では陪餐をご聖体(パン)のみでおこなう。
②教会内での一部の集会はこれを中止する。

③マスク、手洗い消毒などの励行。
などに、ご理解ご協力をいただけますようよろしくお願いいたします。
※中止する行事、集会については教会までお問い合わせください。

主日礼拝で語られた説教

ヨシュア長田 吉史司祭2020年03月22日 大斎節第4主日
説教題:「主よ、その方を信じたいのですが」
説教者:ヨシュア長田 吉史司祭

【ヨハネによる福音書 4章:5-26,(27-38),39-42節】


今主日の祈り(特祷)

3月29日 大斎節第5主日
全能の神よ、み子イエス・キリストは大祭司として来られ、その血をもって至聖所に入り、ただひとたび永遠の贖いを全うされました。どうかご自身を神にささげたキリストの血によって、わたしたちの良心を死に至る行いから清め、あなたに仕えさせてください。主イエス・キリストによってお願いいたします。アーメン


●今週の週日礼拝
4月1日(水) 午前7時00分 聖餐式


今週の教役者の予定
31日(火) 新任研修《聖モニカ幼稚園》
4月
  1日(水) 辞令交付式《聖モニカ幼稚園》
             入園式《栄光こども園》
             辞令交付式《栄光こども園》
 4日(土) み言葉の礼拝《聖モニカ礼拝堂》

日本聖公会東京教区 聖アンデレ主教座聖堂よりのお知らせ

【 Covid-19:全聖公会指導者からのメッセージ 】
Covid-19パンデミックに関して、カンタベリー大主教・全聖公会中央協議会議長・アングリカン・コミュニオン事務局長より、アングリカン・コミュニオンにあてた共同書簡を和訳(和訳:市原信太郎)してくださいました、日本聖公会東京教区 聖アンデレ主教座聖堂HPのご紹介をします。

世界の聖公会、そしてすべてのクリスチャンと祈りを合わせたいと思います。

↓リンク
http://cattyo-news.blogspot.com/

とりなしの祈り、教会の祈り(代祷)

3月29日 大斎節第5主日
▼(COVID-19)新型コロナウイルスに苦しむすべての方々が一刻も早く治療を受け、回復に向かうため。またこの世での生活を終えられた方々の魂の平安、そしてそのご家族に慰めが与えられるため
-----------------------------------
▼ 大斎節を過ごす私たちが、祈りと悔い改めの時を過ごすことができるため、共に祈りましょう。
全能の神、全世界を治められるすべての人の造り主、主イエス・キリストの父よ、わたしたちは、あなたへの忠実さを欠き、罪の生活を送ってきたことを、まことに悔やみます。わたしたちは、ゴルゴタの十字架上の主イエス・キリストの尊い血のみが赦しを与えることを、まことに信じ、告白します。わたしたちは、懺悔します。思いと言葉と行いによって、あなたと隣り人に対して重い罪を犯したこと、怠り、絶望、権力を求める心によって、社会に憎しみと分裂と痛みを引き起こしたこと、貪欲と偽りと無関心によって、わたしたちの兄弟姉妹である難民や移住者に、深刻な損害と無用の争いをもたらし、破壊の力を増し加えたこと、利己的で、思いやりを欠き、偏見を持った心によって、わたしたちの愛する人々と家族に、傷、痛み、悲しみを与える人々をのさばらせ、思うままにさせたこと、宗教と教えの名によって、そしてキリストご自身の名によってすら、聖性と信仰を信じて探し求める人々を傷つけたこと、かたくなさ、高慢さ、傲慢さによって、神の教会の中に、また神の子と?もたちの間に分裂と争いを引き起こしたこと、これらの罪を、わたしたちは今、悔い改めます。憐れみによって、聖なる霊を、秩序と慰めの霊を送ってください。すへ?ての不正義からわたしたちを清め、真理と平和と調和をもたらすキリストへのまことの信仰をわたしたちの中に回復してください。そしてわたしたちの主イエス・キリストの平和のうちに、御名の栄光のために兄弟姉妹と共歩むことができるよう、助けをお与えください。アーメン
-----------------------------------
▼ 神戸教区関係学校のため。3月29日(日)は八代学院礼拝堂・神戸国際大学諸聖徒礼拝堂を覚えて。ことにバジル八代 智司祭、司祭 トマス河村 博之チャプレン、執事 テモテ遠藤 洋介チャプレンの働きが祝されるため
-----------------------------------
▼ 主の公会の聖職に召される人が増し加えられるため

Church of The Resurrection, Hiroshima Anglican Church in Japan


主日(日曜)礼拝のご案内
朝の礼拝は・・・・・・・・午前10時30分より
夕の礼拝は・・・・・・・・午後6時より
日曜学校【子供(中学生まで)】のための礼拝と分級
復活教会は・・・・・・・・・・午前10時より
聖モニカ礼拝堂は・・・・午前9時よりボーイ・スカウト、ガール・スカウトによる聖書のお話があります。

 
     
本日の聖書通読箇所
今日の聖書通読箇所は

です。
主日礼拝説教
メール報登録と解除

こちらからHRC教会メール報配信の登録・解除ができます。
受取メールアドレスを記入の上、[登録]または[解除]ボタンを押してください

メール報登録
powered byメール配信CGI acmailer
メール報登録解除
powered byメール配信CGI acmailer

メール報のバックナンバー

モバイル機器用
pagetop